看護師への苦情について | 後悔しない看護師転職サイトの選び方♪

看護師への苦情について

看護師に苦情が来るとしたら、どんな物が来るか知りたいという人も多いと思います。

看護師になると、患者や患者の親族などから苦情が来るという事もあります
出来るだけ苦情は来ないに越した事は無いのですが、例えばどんな苦情が来てしまうのでしょうか。

看護師への苦情で多い物は、仕事が丁寧じゃないという物が多いようです。
本人は丁寧に仕事をしている様に思っていても、患者や患者の親族から見たら少し雑に見えるという事があるようです。
そのクレームを付ける時も、優しく苦情として言ってくれる人も居れば、キツく怒ったような口調で言ってくる人もいます。
優しい苦情ならば良いのですが、厳しい苦情の時は少し凹んでしまうという事もあります。
そんな時も、苦情は来る物だと割り切って、言われた事を意識し直すと良いですね。

また、苦情の中には患者の相手をしなかったと言う苦情もあります。
患者の相手をしないと苦情を言うと言うのは、お年寄りの患者と小さな子供の親族からが多いようです。
入院をしていて飽きてしまうという事を看護しのせいにしてしまうという苦情なので、あまり気にしない様にしましょう。
忙しい時はあまり患者の相手を出来ないのは当たり前です。
患者の相手が出来なくても、声をかけられる時に掛けてあげれば良いと思います。

そんな風に、どんな風にしていても、看護師には苦情が来てしまう物なのです。
苦情が来てしまったからと言って、落ち込まずに次に活かせるようにしておきたいですね。

看護師求人情報
線
看護師の仕事について
線
看護師求人サイトについて