モンスターペイシェントとは | 後悔しない看護師転職サイトの選び方♪

モンスターペイシェントとは

病院で働く前に、モンスターペイシェントについて知っておきたいと言う人も居るでしょう。

最近では、モンスター○○と呼ばれる物が多くなってきた様に思います。
病院でも、理不尽な要求や、自己中心的な考え方の患者をモンスターペイジェントと呼んでいます。

モンスターペイジェントと呼ばれるのは、患者だけでなく、患者の親族も含まれます。
一般的には、患者や患者の親族の理不尽な要求の事を指したり、患者が他の患者や看護師、医師などに暴力を振るったりという事が言われます。
モンスターペイジェントをしている人は、この他にも、怪物患者やDQN患者という名前で呼ばれたりもしています。

モンスターペイジェントは、最近になって色々と言われる様になって来ましたが、実は昔からあった事なのです。
患者という立場を利用し、好きなように振舞うという事は何処にでもあります。
ですが、昔はお年寄りのモンスターペイジェントが多かったと言われています。
そんな時は、お年寄りのする事だから、と大目に見られる事も多かったのかもしれません。

現在のモンスターペイジェントは、若い世代の人からお年寄りまで幅広くなってきています。
その理由には色々と言われていますが、ゆとり世代だからという人も多いでしょう。
また、モンスターペイジェントの中には、自分のしている事が正しいと思い込んでいる人も多いのです。
なので、治そうとしても難しく、他の患者の迷惑にならない様にと要求を聞き入れてしまう所もあります。

モンスターペイジェントに会った時は、慌てずに他の看護師と相談する事が大切になってくるでしょう。

看護師求人情報
線
看護師の仕事について
線
看護師求人サイトについて